新着情報明石市立少年自然の家の新着情報&ブログ

移動図書館がやってきました!

少年自然の家に『移動図書館』がやってきました。

あの「さかなクン」デザインによる、かわいいタコのイラスト。

色々面白そうな本が満載です。

次回は、8月13日(月)15:10~16:00に自然の家にやってきます。

皆様、ぜひご利用を‼

エキサイトフィッシング2018

7月1日日曜日

300名を超える応募の激戦から選ばれた30名の親子。

早朝6時の集合で、やる気満々!?やや眠い!?ちょっと不安!?

漁師さんの船に乗り込み、イザ!出航~♪

波を乗り越え、ポイントまでしばしの漁船クル~ズ。

ポイントについたら、タコの好物、イワシや、エビに似せた疑似餌のついた仕掛けを海の中へドボン。

仕掛けが海底についたら、糸を上げ下げしながら、「グッ」重く感じる「アタリ」を待ちます。

そして、、、

タコゲット~♪

ギャ~♪♪♪ こっちも釣れた~

明石のタコ

波とうねりと太陽にもまれた半日。

家に帰ったら、ゲットしたタコちゃんを塩でモミモミしてぬめりをとって、

美味しく食べてくれたかな?

また、エキサイトなことにチャレンジしよう!

 

少年自然の家 セキグチ

ハッピーホリデーカヤック2018

みなさんコンニチハ!

明石市立少年自然の家の「おせきはん」です。

6月23日土曜日、江井島海岸で「ハッピーホリデーカヤック」を行いました。

一人乗り、二人乗り、そして5人で漕ぐカヌーで、海の上をスイスイ!

 

 

初めての子も、上手にパドルを操ってを使ってコギコギ。

 

お昼からは雨に降られてしまいましたが、

江井ヶ島の海から見た景色、きっと楽しんでくれたハズ。

また、小さな冒険、新しいことにチャレンジしようね。

少年自然の家で待ってます。

(明石市立少年自然の家 セキグチ)

明石ぼうけんクラブ春&夏 ② 竹クラフト&うどん作り

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです。

第2回目の明石ぼうけんクラブ春&夏行いました。

今回は、施設泊で1泊2日!1日目は竹箸作り&竹器作りを、2日目は粉からうどんを作って、竹の食器でいただきます。

今回もまた、とても良いお天気の中、元気いっぱいに活動することが出来ました。

 

集合してまずは交流会!じゃんけんゲームから始まり、最後は班対抗の宝争奪戦!盛り上がりました!

 

午後からは竹箸作りと竹器作りが始まります。

まずは小刀とノコギリの使い方を習ってから始めました。

 

慎重に慎重に、欲張らずに薄く削っていきます。

最後にやすりをかけて完成です。

ノコギリの作業は1人では出来ません。

長くて丸い竹がグラグラと動いてしまうので、班のメンバーみんなで押さえてあげました。

お箸と器が完成です!

竹クラフトが終わると、今回宿泊する施設に「入所」します。

施設の使い方、ルール、布団のたたみ方をしっかり習ってから入りました。

お部屋は2段ベット!班のみんなで泊まります。

一晩泊まって、2日目は朝の集いからスタートしました。

他の団体さんもいる中で、ぼうけんクラブのみんなは前に出てラジオ体操の係をしました。

朝ごはんは、サンドウィッチ!今回はみんな一緒の

「レタス・ハム・チーズ」を挟んで食べましたが、次回は班毎に挟む具材を考えて

班だけのオリジナルのサンドウィッチを作る予定です。

どんな味のサンドウィッチが出来るかな??

朝の支度と、部屋の掃除、退所点検が終わると、いざうどん作り!

粉と塩水を混ぜて捏ねて生地をまとめていきます。

生地をまとめて寝かせた後に、袋を2重にして踏みました。

最後は麺棒で伸ばして畳んで切ったら、完成!茹でました。

 

完成したうどんを、自分たちで作った竹箸と器を使っていただきました。

「お~いしぃ~」の声が響きます。1班8人前をペロリと平らげました!

2回目の活動を終え、だいぶ班の関係が深まってきたようです。

自由時間に班で遊んだり、作戦会議をする際は、ぎゅっとまとまって話合いをしていました。

次回は7月に突入!海遊びに出かけます。地元、明石の海でぼうけんクラブのメンバーと

全身で遊びたいと思います。

明石ぼうけんクラブ春&夏 ①説明会・宝さがし!

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです。

いよいよ今年度も明石ぼうけんクラブ春&夏が始まりました。

第1回目の今回は、前半は説明会を、後半は班のみんなで宝さがしウォークラリーに出かけます。

とても良いお天気の中、元気いっぱいに活動することが出来ました。

緊張の面持ちのみんな。スライドショーで全5回の説明を聞いたら、

さっそく外へ出かけます!班毎に分かれて、お家の人へ「いってきま~す」

外の広場で全身を使って遊びました。少しずつ緊張もほぐれてきたようです。

お昼ごはんは班に分かれていただきます。

「お弁当、美味しいね~」

午後からは、宝探しウォークラリーに出発です。

まずは全体で説明を聞きます。各班に地図が配られちょっとドキドキです。

班でどの順番でまわるか、誰が地図を持つか作戦会議をして、

いざ出発!「がんばるぞー!おぉー!」

地図を頼りに、自然の家の施設内はもちろん、施設の外に出てポイントを探します。

ポイントにはそれぞれ暗号の言葉が落ちていました。

全部で15か所。すべてまわって、施設に戻ってきました。

全ての暗号のカードがそろい、並べてみます。

最初は全く分かりません。少し考えると、もしかしたら…??

「た、か、ら、の、か、く、し、ば、しょ、は…」文字が言葉になってきました。

暗号を解いて出てきた言葉に従い、スタッフのまっちを探すと、

そこでは最後の課題が出題されました。

無事に課題をクリアすると…宝の隠し場所の鍵をもらえ、

鍵を開けるとそこには…ステキなプレゼントが隠されていました!

 

1回目の活動を終え、少しですが班のメンバーの顔を憶え、名前を憶え緊張がほぐれてきた頃かと思います。

次回は6月16日~17日の1泊2日を班のみんなと過ごします。

さらなるチャレンジをがんばりつつ、班のみんなとの関係も深めていけたらと思います。

ちびっこアウトドアデイキャンプ

こんにちは少年自然の家、スタッフの山岸です。

5月27日(日)に主催事業「ちびっこアウトドアデイキャンプ」を実施いたしました。

天気も良く気持ちのいい日でした。

はじめに新しいお友達やボランティアリーダーのお兄さん、お姉さんと外で鬼ごっこ。

みんなで息を合わせて動く「前後左右」というゲームをしました。

 

いっぱい遊んだ後は力を合わせてカレー作り。みんなそれぞれの役割に分かれて調理開始!

  

みんなの協力でおいしいカレーができました。

 

おなか一杯になったら木のキーホルダー作り。やすりでみがいて木をつるつるにします。

いっぱい遊んで、おいしいもの食べて、キーホルダーも作って

みんな笑顔で「楽しかった」とお家に帰っていきました。

 

また少年自然の家に遊びに来てください。