新着情報明石市立少年自然の家の新着情報&ブログ

タコフェスティバル2018

少年自然の家 オセキハンです。

7月25日~26日、少年自然の家で「タコフェスティバル」を行いました。

タコタコタコの1泊2日、まずは現役漁師さんの現役漁船3隻に分乗して、出航!

底引き網漁の見学です。

ポイントについたら、網をズルズルと海に流し入れていきます。

 

ハタシテ、いったい何が捕れるのか? みんな興味シンシンです。

ジグザグと網を引いて回り、いよいよ網あげ。ロープがグイグイと網を巻き上げていきます。

そして…

 

海藻やら何やら色々なものが、箱に水揚げされました。

よく見ると中には魚やタコが!

 

 

中には大型タコを捕った船もありました。

 

漁を終えたら、自然の家に帰って、冷やしうどんの昼ご飯。

そしてさっぱり水シャワー!

 

ひと息ついたところで、今度はタコクッキングにチャレンジ。

まずは、内臓をとって、お塩でモミモミ、ぬめりをとります。

 

大釜で上手に茹でると、脚がクルリんと…

 

後はブツブツぶつ切りにして、おいしいタコの炊き込みご飯の出来上がり!

 

羽釜ご飯は美味しかったぞ~!

 

翌日は、早起きをして干しダコ作りにチャレンジ! まずは、生きの良いタコちゃんを捕まえるのが…

 

竹のわっかを差し込んで、足を皮一枚残して切り分けていく作業はなかなか難しいけど、

 

こんなに立派な干しダコちゃんができました。

 

お家に帰っておいしく食べてくれたかな?

また、少年自然の家で色々なことにチャレンジしよう‼