新着情報明石市立少年自然の家の新着情報&ブログ

明石ぼうけんクラブ春&夏 ④ グループゲーム&昼食作り

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです。

第4回目の明石ぼうけんクラブ春&夏行いました。

前回が豪雨で中止になってしまったので、実に1か月以上ぶりの顔合わせ。

少し緊張気味な子ども達でしたが、遊び始めると緊張も解け、班のみんなと元気に遊ぶ事が出来ました。

今回は、いつも班を引っ張ってくれた班付きさんが班を離れ、子ども達だけで

ポイントをまわる『アドベンチャーツアー』を行いました。

ケンカをせず、無事にポイントをまわる事が出来るでしょうか。

昼食には2回目に決めた班オリジナルのサンドウィッチを作りました。

どんな味になるか…楽しみです!

 

まずは、交流会で緊張をほぐします!

続いて、アドベンチャーツアーに出発。

班付きのスタッフが居ない、子どもだけで無事に回れるでしょうか?

 

「班付きが居なくても、全然大丈夫だったよ!」

全てのポイントを回って、教えてくれました。

続いて、昼食作り。まずは火起こしの方法を習います。

その後、調理係と火起こし係に分かれて作業スタート!

調理係は、野菜を切ってサンドウィッチを作っていきます。

火起こし係は、スープ用のお湯を沸かします。

かまどの近くはとっても熱かったですが、頑張りました。

無事に完成!がぶり!

今回のサンドウィッチは班毎に挟む具材を考えたオリジナルのサンドウィッチです。

どれも、とても美味しそう!

お昼ごはんの片付けを終えて、最後に次回の屋台村に向けて作戦会議を行いました。

自分たちの班が屋台で売る食べ物を考えます。

たくさんの候補を出して、悩みつつ最後は1つに決めました!

 

次回はとうとう最終回です。

これまで一緒に活動してきた班のみんなと力を合わせて、

美味しくて、楽しい、自慢できる『屋台』が作れると良いな。と思っています。

暑い日が続きますが、体調に気を付けて、

次回また元気なみんなとお会いできる事を楽しみにしています!