新着情報明石市立少年自然の家の新着情報&ブログ

明石ぼうけんクラブ秋&冬 第1回 説明会&施設探検

こんにちは!自然の家 永田まっちです。先日のぼうけんクラブ秋冬のご報告をさせていただきます。

午前中は全体説明会、そのあとは交流会ゲームと保護者説明会と分かれました。午後からは班活動として、施設探検・宝探しを行いました。

説明会では、全5回あるぼうけんクラブ秋冬の活動内容を簡単にお話しました。今回の一番のプログラムは明石海峡大橋から自然の家まで班で歩く13kmウォーク!会場がざわざわしたことが印象的でした。他にも、スプーン作りや野外炊事、クリスマスパーティーなどの内容も話しました。『楽しそう!』から、『出来るかな?』といった反応まで様々でした。

交流会ゲームでは、参加者全員で遊びました!

 

ジャンケンをして、卵→ひよこ→ニワトリ→人間の順に進化していく遊び。皆さん人間になれたのでしょうか!?

他にもおにごっこをして元気に走り回り、たくさん遊びました。

全員で遊んだ後は、班で集まって自己紹介タイム!自分の名前や学校名、好きなコト(モノ)を紹介していました。

午後からは施設探検!今回はみんなのためにリーダーさんが用意してくれていた『プレゼント』を私が隠し、それを探していく『宝探し』を行いました。班でどこから探すかを作戦会議します。

決まった班から出発!今回のぼうけんクラブでは、班ごとに色分けしたバンダナをつけています!

今回は施設内・館内・施設外と3つのフィールドを使用しています。15か所あるポイントを班でまわり、文字を集めます。

なかには、ミッションをクリアしないともらえない文字も!リーダーを探すというミッションもありました!

  

探していたリーダーはこちら。見つかった途端、逃げられないように捕まえられていました。

そのリーダーから最後のミッション!『すべての答えを持ってまっちをさがせ』ミッションの中には問題もありました。さぁ、すべての答えは合っていたのでしょうか。

最後のミッションに班で作戦会議。答え合わせは一度のみ!ドキドキの答え合わせです。

結果は全班、『プレゼント』を見つけることが出来ました!みつかって良かったです!

それから最後の活動として、ふりかえりをします。今日はどんなことがあったかな?何が楽しかったかな?そんな話を班の仲間と一緒にします。

1回目が終了して、緊張も少しほぐれたように感じました。次回は11月17日~11月18日。

気温も下がってきて体調を崩しやすくなりますが、また元気なみんなに会えることを楽しみに待っています!

また会いましょう~。

 

まっち