新着情報明石市立少年自然の家の新着情報&ブログ

明石ぼうけんクラブ春&夏 ⑤ 屋台村&テント泊&修了式

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです。

第5回目の明石ぼうけんクラブ春&夏行いました。

6月から始まった、ぼうけんクラブ春&夏もとうとう最終回。

これまで一緒に活動をしてきた班の仲間と、班付きさんと

『屋台村』を作り上げ、最高の2日間になりますように!

まずは交流会で心と体を温めます!

班対抗の二人三脚リレー!チームワークはどうかな??

もちろん、走り回る遊びも!しっぽ取りゲームで盛り上がりました。

午後からは、今日の夜に泊まるテント建てを行いました。

無事に完成~大きなテントにびっくり!これなら、みんなで泊まれますね。

テントが建ったら、屋台村の準備が始まります。

各班それぞれ、前回考えたメニューを作りました。

お料理だけではありません。

『屋台』を開くためには、看板も必要です。どの班も工夫して描いていました。

こちらは、ヤキトリを焼いています。

ここでのヤキトリは一味違います。

串に刺さっているのは…トマト!ウインナー!マシュマロ!などなど。

 

ついに!屋台村オープン!どの班も自分たちで考えた

自慢のメニューを売ることができました!

夜は、テント泊!

最後の夜なので、少しだけ夜更かしをしつつ、ぐっすりと眠ることができました。

おはようございます!

朝6時ころ。すでに起きている子もいれば、まだまだ眠っている子もいました。

気温も暑すぎもせず、過ごしやすい夜でした。

2日は、ふりかえりと、まとめの時間。

まずは思い出クラフト。

班の写真・活動のイラスト・みんなのサインでうちわをデコレーション。

今回のぼうけんクラブで一緒に過ごしたみんなとの思いでをまとめました。

最後に班毎に全ての活動をふりかえりました。写真を見ながら、

「あんなことあったね」「あの時の〇〇は楽しかった!」会話がはずみます。

その中で、1番楽しかった事、1番がんばった事、を決めてもらいました。

 

ついに最後の時間です。修了式で班毎に発表をしてもらいました。

みんなしっかり意見がまとまって、声が出て、立派な発表でした。

色々な活動に、それぞれの思いが詰まっている事も伝わってきました。

修了式では、班付きさんの手作り『修了証』も配られました。

ぜひ大切にしてください。

 

 

回を重ねる毎に、班の絆が深まり、班の子ども同士で笑い合う姿が印象的です。

ぼうけんクラブで経験したこと、たくさんあったと思います。

楽しかったこと、くやしかったこと、

ケンカをしたこと、怒られたこと、がんばったこと、

上手くいったこと、美味しかったこと、、、

これからも、学校で、お家で、習い事で、

クラス替えがあった時、中学に上がった時、大人になった時、

いろんな事が起きたときに、ぼうけんクラブでの経験を思い出して、

がんばってほしいと思います。

ぼうけんクラブでがんばっていた、みんななら何にでも向き合える力があると思います。

 

この度は、明石ぼうけんクラブ春&夏にご参加いただき、

本当にありがとうございました。

少年自然の家では1年中様々なイベントを企画しております。

また、ぜひご応募お待ちしています。

みんなと一緒に活動できることを楽しみにしています。

ありがとうございました。

 

明石市立少年自然の家 武藤(ゆーみん)

長期サマーキャンプ 6日目

最終日の朝も今までと同様に朝の集いから~!

そして、朝食はイングリッシュマフィンを使ったサンドイッチ!

今日で長いことお世話になった宿泊室ともお別れ。
部屋の掃除をしてすべての荷物をまとめ、廊下に出したら
チョット混雑しちゃいました

部屋の点検で無事に合格をもらったので午前のプログラム
「思い出のクラフト」をしました!
今回は、今までの調理で出てきた玉ねぎの皮を使った絞り染め!!

輪ゴムで好きな形に布を絞って

ぐつぐつ…

ジャーッ!!

色が定着し、触れる程度にまで覚めたら自分で縛った輪ゴムをほどいて…

じゃーん!!

世界に一つしかないすてきな絞り染めが出来ました!!

最後はみんなでカレーライスを食べました!

最後に、修了式で今までの活動をふりかえるために
写真を流しましたが、そのBGMにみんなが口ずさんでた歌を流したら
みんな歌ってくれてとてもうれしかったです。

リーダーも思わずホロリ。

この6日間はみなさんにとってかけがえのない思い出になったんではないでしょうか。
すくなくとも、みんなの活動を手伝ってくれたボランティアリーダーはみんなそう思っています。

またどこかでみなさんに会えるのをとてもとても楽しみにしています。

6日間、本当にありがとうございました。
(ボランティアリーダー一同より)

長期サマーキャンプ 5日目

サマキャン5日目の朝は最後のテント泊の朝。
こちらは、「テントから出よか~」と言われてとりあえず出た直後の様子。
眠たいからすぐに芝生にごろ~ん!
どうやら、芝生に寝転がると背中がチクチクするらしいですよw

朝の集いの後のダンスもすっかり恒例となりました!

そして、朝ご飯は、雑炊!

その後は、テントと寝袋を干してお片付け。

少し休憩した後は昼食づくり!
みんなで作ればあっという間に出来上がりました!!

午後からは、少し疲れている様子の参加者が多かったので
急きょ、お昼寝タイム…。

夜は予定通りにBBQをしました~!

最後の夜は、定番のキャンプファイヤー!!
班のみんなで考えたスタンツの発表とリーダーのステキな「手持ち花火」!?

明日はいよいよ最後の日。

この6日間がみんなにとって

「最高の6日間」と言ってもらえるように最後まで楽しみましょ~!!

地引網体験

こんにちは。自然の家です。

先日、8月9日に地元の江井ヶ島漁協組合さん協力のもと地引網体験を行いました。

 

朝の7:00に開講式を行って、網を設置してさっそく網を引いていきます。

すごい!大漁です!スズキ・アジ・タコ・小アジ(大漁!)・小スズキ・小カワハギ・カニも獲れました。

獲れた魚は、争奪戦じゃんけん大会!

皆さん、美味しく調理できましたか??

そのあとは小アジの唐揚げを食べました。

何回もおかわりに来るくらい美味しかったみたいです!

最後はこちらで用意した羽釜でタコ飯を食べました。

また機会があればやってみたいですね!次回行うときもたくさんのご応募お待ちしています!

自然の家 指導課 永田まっち また遊びましょう!

長期サマーキャンプ 4日目

サマキャン4日目はテント泊の朝から始まりました。
しかも、今日は5時30分に起床。

なので、テントの中はまだぐっすり…

と思ったら、いつの間にか起きてハンモックに入っている子も!!?

お、起きてる…!!

そして、今日は朝から地引網体験の日。

地引網体験参加の家族と一緒にサマキャンメンバーも参加してきました~!!

いつもの海岸で地引網をしてみたら…

とても大きなスズキや真鯛、たこにカワハギなどたくさんの魚が獲れました!!

サマキャンメンバーも夕食用にアジをたくさんいただきました!!

今日は朝早かったので残りの午前中はお昼寝タイム…

そして!お昼からは夕食作りについて話し合いと買い物をしました!!

リーダーたちの力を極力借りず~
予算2千円で~
獲れたアジを使って~
ごはんとおかずを作り~
食べました!!

どこの班も全く違うメニューを考え、それぞれ準備して作りました!!
ただ、話し合いに時間がかかったり
水の量をちょっと間違えたり
後片付けのことを全く考えていなかったりと、

みんなでより良くならなければいけないポイントもたくさん見つかりました!

それも大事な体験。

明日はいよいよ5日目!!
最後までたくさん体験してたくさん学んでたくさん成長しましょう!!

長期サマーキャンプ 3日目

サマキャン3日目も元気に朝の集いとダンスからスタート!

朝の運動を終えた後は…朝食!!
今朝は、おにぎらずを作って食べました!

そして、午前の活動は「海」!
まずは、注意事項を聞いて、自分たちでベースキャンプの準備!

からの!海水浴~!!
みんな、ライフジャケットの浮力を体験したり海藻を集めたりと思い思いに楽しんでいました!

自由時間だけでなく、班で協力する活動として、「砂の造形」も行いました!

今回は、班での対決だけでなく、リーダーも巻き込んで全員で対決!!
普段仲良くしているリーダーでも、
勝負は勝負!!どのグループも真剣に取り組んでいました!!

どの班もアイディア豊富で個性的な作品ばかり!!
そうそう、この砂の造形対決が終わった後に海藻で作った小さな作品がありました~!

作ってくれてありがと~!!

海から戻ってきたら昼食!
今回は、冷やしうどんです!!

そして!昼からはテント設営!!
少し暑かったけど、みんなで協力してテントを組み立てることが出来ました~!

設営後にはおやつにスイカ!!

そして、夕食は「チーズタッカルビ」作り!

どの班もとてもおいしく出来上がりました!!
いよいよこのサマキャンも残り半分!
最後まで楽しみましょ~!!