新着情報明石市立少年自然の家の新着情報&ブログ

ジュニアリーダーズクラブ⑥

こんにちは、明石市立少年自然の家のらいあんです!
1月19日~20日でジュニアリーダーズクラブの活動を実施しました!

今回でもう6回目。さすがにメンバー同士のコミュニケーションも活発になってきました!

でも、まだまだ自分たちも気付いていない可能性を引き出してもらうため、
今回は講師をお招きして1日目の午後から仲間作りの遊びを実施しました!!

でもでも、その前に午前中の活動から。
午前中は、夕食の準備をしました!
今回は、寒い季節に食べるとなんだかほっこりする
中華まんを作りました!

みじん切りとか分量を計測するとか
少し手こずる場面ばありましたが…
1時間ほどで下ごしらえは終了!!

お昼からはいよいよ仲間作り遊び!
講師のけんさんが様々な遊びを通して
楽しみながら「考える」事と「課題を解決するのに何が必要か?」を
たくさん教えてくださいました。

この活動を通して、課題をクリアするためには
近くの人に意見を言うだけではみんなに共有できないことや
より良い結果にするためには「これが限界」と思うのではなく「まだできる事は無いか?」と考えることが大事だと学べましたね。

そして、仲間作り遊びが終わった後は夕食作りの仕上げ!
小さく丸めた皮にあんを入れて形を整えて蒸しました!

出来立ての中華まんはほっくほく♪

たくさん食べた後はあそぶんデイでする工作の練習!

このメンバーの特徴ですが…
絵を描くのが好きな子がぼちぼちいるんですよね~。
今回は試作だし本番も時間がないから手短に!
って最初に言ったのに時間が来ても全然絵を描くのをやめようとしない子が居ましたね~(笑)

本番もそんな子が出てくると思いますが、どんな声をかければいいんでしょうね~?

2日目は1日目の仲間作り遊びを通してどんなことを学べたのか確認した後に
午前中はあそぶんデイについて話し合いと準備をしました!

午後からはいよいよリハーサル!
らいあんとしては、集中して真剣に取り組んでもらいたかったんですが、
最初はみんなニヤニヤしてちょっと遊び感覚でやっていました。
でも、「何のためにリハーサルをするのか?」を考えてもらった後に続きの流れをすると
みんな一生懸命取り組んでくれました!!
けんさんの研修を通して「メリハリをつける」って学べた部分が発揮できましたね!!

リハーサルを終えてまだまだよくなりそうな部分はありました!

リーダーからのアドバイスももらったし次回はいよいよ本番・そして、最終回です!!
ジュニアリーダーズクラブに参加しているみんなも、あそぶんデイに来てくれる参加者にも
ボランティアリーダーにも満足できる内容にみんなで作り上げていきましょうね!!

明石ぼうけんクラブ 第4回 コマ地図ウォークラリー

こんにちは!自然の家の永田まっちです。前日の『明石ぼうけんクラブ 秋&冬』のご報告をさせていただきます。

今日は、全5回あるうちの第4回目!折り返し地点を過ぎての活動でした。今回はコマ地図ウォークラリーがメインのプログラム。子どもたちだけで歩ききるという内容でした。

まず、午前中は年末年始もあり久しぶりだったので交流会ゲームをしました。おにごっこ、あひるを落とし合う『あひる落とし』、リーダーのカゴにあひるいれる『玉入れ』。どれもすごく盛り上がりました。

そのあとは、班で過ごす時間。それぞれの班で違う話をしていました。話が終わった後、今度は班で遊びました。最後は班を超えて、はないちもんめをしていました。そして昼食です。

  

そしていよいよコマ地図ウォークラリー。今回は第1回目に行ったウォークラリーより難易度が上がっています。いつもは助けてくれるリーダーが、しゃべれない状態でスタート。さらに、続きの地図をかけた『課題ゲーム』にも挑戦して、子どもたちだけで時間内にクリアするという内容で行いました。

途中で道を間違えてしまい苦戦する班、ゲームがなかなかクリアできない、班内で意見がわかれるなど、それぞれの班で様々なことが起こりました。『おたすけカード』を各班3枚配り、それを使えばリーダーからヒントがもらえるようにしていましたが、各班1枚使用、もしくは未使用でした。自分たちでなんとかしようと子どもたちが取り組んだ結果なのかなと、感じています。

今日で4回目の活動が終了し、残すはあと1回となりました。いろんなコトにチャレンジしてきたぼうけんクラブ。残すチャレンジは13kmウォークです。今回のように、班全員の力を合わせれば歩ききれると信じています。

ぼうけんクラブではまだ35人全員が揃って活動をしたことがないので、第5回は全員揃って活動を終えたいです。

また遊びにきてください!お待ちしています。

 

永田まっち

新年、明けました!おもちつき大会

みなさま、明けましておめでとうございます。

2019年が始まりました。

新年明けて、最初のイベントは、おもちつき大会!

今年も多くのお客さまにお越しいただき、ありがとうございました。

 

10:00の開会式後からおもちつき始まりました。

手を洗ったら杵を受け取って、いざ、お餅つき!

小さい子も、大人の方も、ぺったんぺったんと重い杵を振り上げて

ついてくれました。

タイミングが合うと、蒸かされたばかりの、まだ『もち米』の状態を見られた方も

いらっしゃったかと思います。

中には、もち米をつぶす重労働に手を貸してくれたお父さんたちもいました。

ありがとうございます!

お餅がつけたら、お雑煮タイム!

少しお待たせしてしまった皆さま、申し訳ございませんでした。

お雑煮美味しかったでしょうか??

午前中いっぱい雲がかかり、肌寒い日でしたが、

たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

お正月らしい、日本の文化、お餅つきを体験して、味わって、

楽しんでいただけたら幸いです。

今年も自然の家ではたくさんのイベントを企画しております。

また、施設はみなさんが使える施設となっています。

ぜひまた遊びに来てください。

本年もよろしくお願いいたします。

 

武藤ゆーみん