森のようちえん たこたこくらぶ②秋の江井島探検隊

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです。

2回目のたこたこくらぶ、

今回は江井島の探検に出かけます。

しかし、不安定なお天気。

雨が降りそうなので、雨具を準備して

みんなで出発です!

 

探検隊は海沿いに出ました。

先月遊んだ海とはまた違う浜辺です。

たくさんの石が落ちています。

さっそく、海に向かって石投げ大会が始まりました。

遠くに投げられるかな?

大きな石を発見!

2人で持ち上げようとしますが。。。

さすがに重くて持ち上がりませんでした。

 

こちらは、生き物探しチーム。

カニがいたぞ!石の下だ!と、

石をめくって追いかけます。

カニさん捕まえた!

 

途中、大きな岩ゾーンで忍者のように飛び越えながら通過をしたり、

小さな貝がたくさんある浜では、貝殻拾いに熱中したり、

様々な遊びをしながら進みました。

そして、最後には、、、

やっぱり海に入りたい!じゃばじゃばと海に入って遊ぶ子達もいました。

 

パラパラと雨が降ってきたので、

レインコートを着ました。

いっきにたくさん降ってきた~

雨もちょっと気持ち良いかも。と、

雨に濡れて楽しむ子達もいました。

今日は気温が高めなので、寒さが無くてよかった。

 

そんなことで、探検隊は、

江井島の浜辺をいくつも乗り越えて、

たくさん遊んで帰ってきました。

帰りに秘密の道も通って、自然の家に戻ってきました。

 

自然の家へ戻ってからは、

みんなで着替えて、遅めのお弁当タイムをとりました。

いっただっきまーす!

 

午後は体育館でオニゴッコをして遊び、

少しだけ火遊びもしました。

来月、再来月の活動は、

火起こしをしてご飯を炊いたり、

焼き芋を焼いたり、する予定です。

子ども達は、スタッフ(大人)が想像していた以上の遊びを展開していました。

次回は子ども達に負けないようスタッフも「遊び」を提供していけたら

と思います。ご参加いただき、ありがとうございました。

 

ゆーみん

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です