サバイバルチャレンジ~野外炊飯に挑戦!~

こんにちは!

明石市立少年自然の家の いわな です。

 

第2回目のサバイバルチャレンジはファイアースターターで火起こしと野外炊飯、テントの設営をしました。

 

まず最初のファイアースターターでの火起こしは、使い方を説明した後、早速みんなに練習してもらいました。

最初は火花を出すのに苦戦していた子も、教えてもらったり自分でやっていくうちにコツを掴んで、

全員麻紐に火をつけることができました!

何回も火をつけて練習する姿も!

その火を使って、野外炊飯に挑戦します!

今回のメニューは鳥の炊き込みご飯です!

 

野菜やお肉を切ったり、お米を洗ったりした後、全部入れて火にかけます。

後は火加減が命!!

みんな真剣なまなざしで火をコントロール!

見事完成しました!

みんなでおいしくいただきます!

おかわりしてる姿もたくさん見られました。

午後からは、次回泊まるときのテントの建て方をみんなで学びます。

今ではなかなか見ない、三角テントというテントを使います。

慣れない作業ですが、班で協力して見事、建てることができました!

次回はこのテントに、様々な寒さ対策をして宿泊します。

寒さに少し不安を抱えつつも、とてもワクワクしている様子!

次回のサバイバルキャンプに向けてみんな気合バッチリでした!

(足立 いわな)

たこたこくらぶ ④焼き芋大作戦

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです。

今回もとても良いお天気の中、たくさんの参加者のみんなが集まってくれました。

 

 

スタートしてまずは今日活動をする班のみんなで

自己紹介タイムをとりました。

 

続いて、広場でレクリエーションを楽しみます。

班のリーダーさん探し(かくれんぼのようなゲーム)や

じゃんけんゲーム等をしました。

 

活動前に恒例の絵本タイムです。

今日は「ばばばあちゃん」シリーズの焼き芋絵本でした。

 

ここから焼き芋スタートです。

まずは焚き火の用意で薪割と小枝拾いを行いました。

薪割には「キンドリングクラッカー」という道具を使います。

置いた薪を木づちや金づちで叩いて割るのですが、上手に割ることができました。

 

薪が集まったら、マッチに挑戦。

マッチの使い方を習って、1人1回ずつマッチで火を付けてみました。

 

無事に火がつくと、手をかざし、

「あったかいね~」という声も聞かれました。

 

お芋を新聞紙とアルミホイルで包み、たき火に入れて

焼き芋の準備完了。

お弁当タイムにしました。

午後からは海遊びチームと、

たき火&落ち葉遊びチームに分かれて遊びました。

落ち葉を集めて、飛び込むと、

ふかふかして気持ち良かったです!

 

最後におやつタイムをとりました。

焦げることなく、上手に焼けたお芋はホクホクしていて

とても美味しかったです!!

今回はお芋の他にも焼きリンゴと焼きバナナを作りました。

どちらも初めて見た子は苦手そうな様子でしたが、

一口口に入れると、甘さが強く「おいしい~」といった

声も聞かれました。

 

今回は、薪割、薪集めから火を起こし、

焼き芋や焼きリンゴ、バナナを作りました。

焼き芋とっても美味しく焼けていました。

焼きリンゴと焼きバナナも、ふだん食べている

生のリンゴやバナナと違った色や触感、味、を楽しんでいました。

 

季節は本格的に冬になってきましたが、

子どもは風の子!出来る限り外遊びを行って、

寒さも含めて自然を全身で体感してほしいと思っています。

 

ご参加ありがとうございました。

 

ゆーみん

 

オータムキャンプ

こんにちは!

明石市立少年自然の家の 足立 いわな です!

 

10/11(日)に実施したオータムキャンプの活動報告です!

 

みんなまだ緊張してると思うから、最初はレクリエーション!

どんどん笑顔になってきました!

 

次はキャンドルホルダーを作ります!

 

最初に葉っぱを探して

葉っぱに絵の具を塗って、スタンプ!!

後はビンに張り付けて完成!!

お昼からは焼き芋とお湯づくりです!

 

みんなで薪に火をつけます...

そこにアルミホイルで包んださつまいもを投入!

次は、ピッタリお湯チャレンジ!

 

班で指定された温度のお湯を感覚でブレンドします...

最後の最後でピタリ賞も出ました!!

 

その後、3時のおやつとして牛乳パックで、ホットドッグを作りました。

最後に、みんなで沸かしたお湯で作った足湯を、保護者の方にも堪能していただきました!!

沢山作って、食べて、まさに「食欲の秋、芸術の秋」な1日でした!!!

 

他にもイベントがありますので、ご応募お待ちしております!

(足立 いわな)

 

チャレンジカヤック

こんにちは!

自然の家の池田すかぶーです!

 

今年度初の海プログラム、「チャレンジカヤック」開催しました!

 

天気は曇りでしたが、風も心地よくカヤック日和!

 

まずは、カヤックの操作の練習からスタート。

なかなか触ることのないパドルに苦戦しながらも、少しづつ上手になっていきました。

 

いざ海へ!

漕ぎ始めるとだんだんと上手になっていきました。

 

風を感じ、パドルで水を捉え、自分の力でカヤックを動かし、

大満足の半日になったようでした!

 

池田すかぶー

 

明石市立少年自然の家について

About us

 

明石市立少年自然の家は、瀬戸内海を臨む高台にあり、カヤックやカヌーなどの海の体験活動のほか、野外炊事場や体育館、研修室等を活用して、明石市民の生涯学習および体験活動の拠点になっています。アウトドア体験やスポーツ合宿、セミナーの開催など、明石市民はもとより、市外の方もご利用いただけます。

 

 

 主催事業 

 

こころ豊かな青少年を育成する事業

自然に親しむ野外活動事業

親子のふれあいを促進する事業

地域との交流を図る事業

リーダーを育成する事業

明石市立少年自然の家について

About us

 

明石市立少年自然の家は、瀬戸内海を臨む高台にあり、カヤックやカヌーなどの海の体験活動のほか、野外炊事場や体育館、研修室等を活用して、明石市民の生涯学習および体験活動の拠点になっています。アウトドア体験やスポーツ合宿、セミナーの開催など、明石市民はもとより、市外の方もご利用いただけます。

 

 

主催事業

 

こころ豊かな青少年を育成する事業

自然に親しむ野外活動事業

親子のふれあいを促進する事業

地域との交流を図る事業

リーダーを育成する事業