親子でSUP&カヤック

皆様こんにちは!少年自然の家です。

今回は7月9日(土)に行った「親子でSUP&カヤック」のご報告をいたします。

この日は前日から雨予報でしたが、活動中は雨は降らず太陽が出ていて暑い中での活動となりました。

 

内容は6月に実施したものと同じで、カヤックとSUPと時間で交代して体験しました。

 

 

カヤック体験では、3年生〜6年生は1人乗り、1〜2年生は保護者の方と2人乗りを体験しました。1人カヤックでは保護者の方は子どもに漕ぎ方を教えながら行きたいポイントまで漕ぎ、2人カヤックでは親子でのんびり船の上で過ごす姿がありました。途中、親子パドルを使って、水を掛け合う様子もありました。

SUPは親子で1枚に乗船しました。1人ずつボードの上に立つチャレンジをして、多くの参加者の方はは2人同時にボードの上に立つことができました。不安定なSUPの上に2人同時に立つのは中々難しいですが、チャレンジしている時の真剣な表情が印象に残っています。
また今回はSUPに箱メガネという水の中を覗くことができる道具も一緒に取り付けています。特に子どもが使っていましたが、普段深いポイントの海の中を覗く機会はほとんどないと思います。時間いっぱいまで海の中の生き物を探したり、ただただ海の中を観察する姿もありました。

 

 

今回はところどころで曇りになりましたが、基本的には太陽が出ている中での活動となりました。
SUP中は海に入る参加者の方もいて、明石の海とマリンスポーツを存分に楽しんでいただけたかと思います。

今回はご参加ありがとうございました。
自然の家ではまだまだイベントを企画・募集中です!
またのご参加、お待ちしております。

明石市立少年自然の家
主催 親子でSUP&カヤック 担当:永田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です