7/5 親子deチャレンジSUP

こんにちは!自然の家の武藤ゆーみんです!

前日のチャレンジSUPに続き、

本日は親子でSUP体験を行いました。

梅雨シーズン、雨が降ったり止んだりなお天気を予想していましたが、

何と青空、そして日が差して少し暑いほど。

こんな日に飛び込む海はとても気持ち良かったです!

 

江井ヶ島海岸に移動して、まずは「パドル」操作を習います。

 

一通り習ったら、2チームに分かれて海へ漕ぎだします。

個人乗りのSUPはバランスをとるのが難しく、

最初は膝がガクガクしました。

 

最初は緊張気味な皆さんでしたが、

慣れてくると少しずつ笑顔も見られました。

 

途中、割と保護者の方が勢いよく海に飛び込む?(落ちる?)様子が

見られましたが、天気も良く、とても気持ち良さそうでした~

子ども達はわざと飛び込もうと、SUPのボードを走って飛び込む姿も

見られました。

 

続いて、複数人乗りのビッグSUPにも乗船します。

最初は膝立ちのかっこうで漕ぐ事からスタートします。

 

少し沖合に出てから立ち上がって

息を合わせて漕いでいきます。

慣れてくるとぐんぐん進みます。

 

途中停泊して、親子一緒に飛び込んだり、

全員で飛び込んだり、海に足を投げ出して座ってみたり、

いろいろな楽しみ方をしていました。

 

最後にみんなで集合写真を撮りました!

 

集合の際「SUPを体験したことのある人」を聞いてみると

ほんの2~3人程度しかいませんでした。

ほとんど初めてのSUP体験、いかがだったでしょうか。

SUPは水面でボードに立ち上がって行うスポーツなので

海水浴やシュノーケル、カヤックやカヌー等と違った視点で

海を見る事ができます。

国内や海外、色々なところでSUPは体験することができます。

北海道?沖縄?海外?どんな海が眼下に広がるでしょうか。

ぜひ今回の体験を次の体験に繋げ、

「親子で」自然体験してもらえたらと思います。

 

ゆーみん

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です