サバイバルチャレンジ~野外炊飯に挑戦!~

こんにちは!

明石市立少年自然の家の いわな です。

 

第2回目のサバイバルチャレンジはファイアースターターで火起こしと野外炊飯、テントの設営をしました。

 

まず最初のファイアースターターでの火起こしは、使い方を説明した後、早速みんなに練習してもらいました。

最初は火花を出すのに苦戦していた子も、教えてもらったり自分でやっていくうちにコツを掴んで、

全員麻紐に火をつけることができました!

何回も火をつけて練習する姿も!

その火を使って、野外炊飯に挑戦します!

今回のメニューは鳥の炊き込みご飯です!

 

野菜やお肉を切ったり、お米を洗ったりした後、全部入れて火にかけます。

後は火加減が命!!

みんな真剣なまなざしで火をコントロール!

見事完成しました!

みんなでおいしくいただきます!

おかわりしてる姿もたくさん見られました。

午後からは、次回泊まるときのテントの建て方をみんなで学びます。

今ではなかなか見ない、三角テントというテントを使います。

慣れない作業ですが、班で協力して見事、建てることができました!

次回はこのテントに、様々な寒さ対策をして宿泊します。

寒さに少し不安を抱えつつも、とてもワクワクしている様子!

次回のサバイバルキャンプに向けてみんな気合バッチリでした!

(足立 いわな)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です